マキシマリストアート

“室内空間から物を減らすのではなく、多くの物を所有しつつ目に見える所に配置するマキシマリストは、物理的に多くの物を各所に設置するからこそオリジナリティが強く感じられるデザインにさせられます。マキシマリストの室内装飾で基本になるのは室内空間に余白を生み出さないという事なので、余白が発生している所には多くの物を大胆に積み重ねていくと良いです。