LIFESTYLE REPORT

モデルハウスが90棟以上!福岡のヒット住宅展示場の最新情報 女性ならではの視点で住まいと暮らしをレポート

【教えて!家づくりの先生】vol.13 無印良品に学ぶシンプルでスタイリッシュな収納術 第2回

LSCレポーター

福岡を中心に取材に駆け回る編集者。
暮らしのトレンド、住まいの疑問など、女性ならではの消費者目線でレポートしていきます。

投稿記事一覧 >>

第2回 カンタンに壁に棚を作る!

 

今月の先生
MUJI キャナルシティ博多
インテリアアドバイザー
黒田さん

Q.無印良品でちょっとしたスペースにおすすめの家具ってありますか?

その名も「壁に付けられる家具」。棚や箱、フックなど、いろいろなタイプがあります。専用のピンが付いていて、石膏ボードの壁なら簡単に取り付けられ、ピンの穴は押しピンくらいなので目立ちません。

110725_smi_01K049_02_12AWF

植物や写真を飾ったり、文庫本やCDを入れたり、自分らしく楽しめます。
洗面所ならタオルやフレグランスを置いたり、キッチンなら調味料置きにしたりと、スペースに応じて活用の幅は無限大です。

         

K098_04_09AWKP96_01_10SSFk045_01_12AWF 

 

Q.無印良品には小さいスペースで収納できるツールはありますか?

これは扉に付けられる収納です。クローゼットって、ネクタイやストール、ベルト、帽子など、意外と小物の収納に困ったりしますよね。ドア裏にこんな収納があったら、便利だと思いませんか? ポケットやトレー、フックなど、必要に応じて組み合わせられるのがポイントです。

扉に付けられる収納カクハン

スチール面に取り付けられる、マグネット付きの収納もあります。

スチール面に付けられる家具

 

第3回に続く

「教えて!家づくりの先生」記事一覧へ >>

理想のお部屋をイメージギャラリーで探しましょ

新着記事