LIFESTYLE REPORT

モデルハウスが90棟以上!福岡のヒット住宅展示場の最新情報 女性ならではの視点で住まいと暮らしをレポート

教えて家作りの先生! vol.8 最新のバス・トイレ事情 第2回TOTO

LSCレポーター

福岡を中心に取材に駆け回る編集者。
暮らしのトレンド、住まいの疑問など、女性ならではの消費者目線でレポートしていきます。

投稿記事一覧 >>

第2回 あったかいお風呂

今月の先生
TOTO株式会社
広報部 坂村さん

Q.バスルームの最新機能を教えてください

TOTOのバスルームには、“サンジュウマル!”と呼んでいる3つの大きな特徴があります。

まず一つ目が、「ほっカラリ床」です。

冬場のバスルームに入った瞬間のヒヤッとする冷たさに悩まされている方は多いと思いますが、こちらの「ほっカラリ床」は、発泡ウレタンの断熱クッション層(内断熱)と高強度断熱材・発泡ポリプロピレンの断熱床パン(外断熱)のW断熱構造で床裏からの冷気をシャットアウトし、畳のようなやわらかさと暖かさで、ほっとする気持ちよさです。ひざをついても痛くありませんし、モノを落としても響きません。表面は新しいカラリ床のパターンがほどこされており、すべりにくいので安心、乾きやすいのでお掃除もラクチンです。ショールームで触って比べてみていただければ違いは明らかですよ。

DSC_0031

そして二つ目が、TOTOが初開発した「魔法びん浴槽」

浴槽の周囲を断熱材でしっかりと覆い、断熱風呂ふたによって、保温効果は抜群です。4時間後でも温度低下が2.5℃以内に抑えられるので、足し湯や追いだきの必要がなく、夜遅くても、すぐにお風呂に入っていただけます。また、お風呂の残り湯をお洗濯に使う方も多いと思いますが、「魔法びん浴槽」なら翌朝でもぬるま湯の状態で、生地を傷めにくく、洗剤の力を引き出すといわれる温度なので、エコで効率のよいお洗濯ができます。

こちらも触って従来品と比べることができるので、実際に体感してみてください。

 DSC_0035

三つ目が、「エアインシャワー」です。

その名のとおり、水に空気を含ませることで、水の一粒一粒を大粒化するという、新時代のシャワーです。35%もの大幅節水ができる上、量感たっぷりでやわらかな浴び心地を体感できます。手元でON・OFFできるクリック機能が付いた「エアインクリックシャワー」なら節水率は約48%にもなります。水道代に換算すると約7,400円/年、ガス代で約14,900円/年にもなりますよ。

DSC_0037. DSC_0041

おまけでもう一つ。お掃除の面でうれしいのが、「らくポイヘアキャッチャー」です。滑らかなすり鉢状のヘアキャッチャーで、ゴミや髪の毛を中央に誘導し、ボウル内部の水の流れで髪の毛を浮かせてまとめます。表面は髪の毛が張り付きにくい立体メッシュ構造なので、ポイと簡単に捨てやすいんです。

さらに、開口部を広く取り、凸凹をなくしたシンプルな形状のトラップで、お手入れはスッと手を入れてひとふきするだけです。

DSC_0046 DSC_0048

Q.TOTOのシステムバスにはどんなものがありますか?

一般的にご案内しているのが「サザナ」です。先ほどご紹介した“サンジュウマル!”を基本仕様として好みや要望に合わせて7つのタイプがあります。

 

ここでは、昨年の夏に登場した「SYNLA」をご紹介します。

TOTOの最高級システムバスで、一つ一つの素材や質感にこだわっています。たとえば、壁は折り紙のランダムな折り線をモチーフにさまざまな角度の凹凸をつけていて、間接照明にすることで、その凹凸の陰影が上質感を演出したり、モザイク床はあえて色をランダムに配置することで多彩な輝きを愉しめ、タイルのような高級感を感じていただけます。

DSC_0055. DSC_0058
エアインシャワーのシリンダータイプや、海外でよく見られるオーバーヘッドシャワーもあり、雨を浴びているような心地よさが人気です。

DSC_0060

DSC_0051

 

第3回に続く

「教えて!家づくりの先生」記事一覧へ >>

理想のお部屋をイメージギャラリーで探しましょ

新着記事