LIFESTYLE REPORT

モデルハウスが90棟以上!福岡のヒット住宅展示場の最新情報 女性ならではの視点で住まいと暮らしをレポート

【大野城】悠悠ホームが次に提案するのは、木造平屋!

LSCレポーター

福岡を中心に取材に駆け回る編集者。
暮らしのトレンド、住まいの疑問など、女性ならではの消費者目線でレポートしていきます。

投稿記事一覧 >>

hit大野城展示場に、新しいモデルハウスができたということで、早速取材に行ってきました。展示場では珍しい、平屋スタイルの住宅です!

土地やコスト面で2階建て住宅が主流ではありますが、実際には、長い年月住むと、家族構成の変化などに伴い、2階を使わなくなることも少なくなく、年をとると階段を昇り降りするのも大変になるなど、平屋住宅の需要があると予想、平屋スタイルのモデルハウスを提案するに至ったとか。セカンドハウスとして考える年配のお客さまが多いと思いきや、意外と若いお客さまも多いそう。平屋のメリットは、何より階段がないことと、部屋がつながっているので、人の気配を感じられることだそうです。「日々木」というネーミングのとおり、木を贅沢に使用したお家ですよ。

 

IMG_3623

玄関を入った瞬間、木の香りに包まれます。白の壁に木が映えますね。

 

 

木を贅沢に使った家づくり

 IMG_3579

こちらはキッチン。天井や壁だけでなく、カップボード、その扉のレールに至るまで無垢材が使用されていて、木のあたたかみが感じられます。キッチン台と流し台にはチェリー材を使用してアクセントに。こういったところに木を使っているのは珍しいですよね!

 

悠悠ホームでは、「あらわし」という工法で、一般的には隠すところをあえて見せています。

 IMG_3582 IMG_3583

たとえば、天井は梁が見えていますし、壁は柱が見えています。ここは通常であれば、壁をはって隠されるところだそうですが、壁を造らず“見せる”ため、通常の3~4倍も木材を使用しているとか。また、柱をむき出しにすることで常に木が乾燥しているので、耐久性も増すのだそうです。

壁がない分、すごく広く感じます。そして何より、木に包まれてとっても癒されます♪木のリラックス効果なのか、ゆっくりと過ごして行かれるお客さまが多いというのも納得できます。そもそも、木がに人に与えるこのようなよい効果を、住む人に向けようというコンセプトでできた家なのです!

 

IMG_3588 IMG_3589 

ドアや戸まで、床と同じ無垢材が使われています。窓枠も木!

 

IMG_3585

リビングは、アクセントとして一部は漆喰の壁になっています。これはもちろん要望に応じて変えられますよ。天井も同様です。

 

IMG_3590

このように、木材を変えることで雰囲気を変えたりもできます。

 

 

 IMG_3591

バスルームも素敵! 床と天井は木なので優しい印象。檜葉という、湿気や水気に強い木で、雑菌や虫が嫌う成分を含んでいるので、抗菌効果もあります。身の回りでは、まな板なんかに使われているそうです。これなら、冬のヒートショック問題もなさそうですね。

 

ヒット住宅展示場で悠悠ホームについてくわしく見る 

理想のお部屋をイメージギャラリーで探しましょ

今回取材したハウスメーカーは

悠悠ホーム

こころとからだの健康を育み、家族をつむぐ生活空間を提供することを使命と考えています。 独自の遮熱・外断熱により、熱効率のよい大空間を実現。 家族のホットなコミュニケーションが生まれます。 FFC免疫木材を使用した空間は、カビ、ダニ、VOCの発生を抑え、免疫力を高め、住むだけで心身共に健康になれます。 また、木にこだわった、100年頑丈で三代にわたって長持ちする住宅を提供させて頂いています。

ヒット住宅展示場でモデルハウスを詳しく見る

マリナ通り

マリナ通り

香椎浜

久留米

関連記事

新着記事