LIFESTYLE REPORT

モデルハウスが90棟以上!福岡のヒット住宅展示場の最新情報 女性ならではの視点で住まいと暮らしをレポート

【大野城】三世代が笑顔で暮らす家 パナホーム『つどいえ』

LSCレポーター

LSCレポーターは、暮らしの特派員。
最新のモデルハウスなどの住宅情報と暮らしのアイデアを徹底レポート。住まいや暮らしの様々な疑問にも、女性ならではの消費者目線であなたに代わって取材します。

投稿記事一覧 >>

今回は、パナホームの『つどいえ』にお邪魔しました。

こちらは、8人家族で想定された、6LDKの二世帯住宅です。

広々としていて、心地よい開放感とゆとりのある空間の『つどいえ』を、今回もママ目線満載でレポートいたします。

まずは、リビング&ダイニングから♪

私はいつも、一番の見所からご紹介しているのですが、やっぱり今回もリビング&ダイニング!

20帖もある、大空間となっています。

どの写真を大きく使おうか悩んじゃうくらい、とっても素敵な空間なんです。

たくさん見ていただきたいので、いくつか写真載せますね。

リビング&ダイニングが20帖だなんて、これは間違いなく主婦の夢!

そして、リビングの大きな窓が、光をたっぷり注いでくれて、気持ちがいい。

陽だまりにいるかのような空間で、家族が自然と集まって会話が弾みそうですよね。

リビングには床暖房がついているので、こんなに広くても足元から温めてくれるので、ぽかぽかですよ。

夏は、この大きな窓を開放して外の風にたっぷり触れるのもいいし、冬は外の光を取り込んで床暖房で心地よく過ごすのもいいし、いろんなシーンで楽しめますね。

次にダイニングですが、大きなダイニングテーブルが目を引きます。

窓からは、中庭のテラスを眺めることができますよ。

吹き抜けも、開放感たっぷりで、空間の広さをさらに引き立てています。

吹き抜けにも窓があるので、とにかく明るいです! 

  パナホームの情報をヒット住宅展示場で詳しく見る

次に、キッチンをご紹介。

こちらも、とっても素敵なんですよ!

キッチンの前に、堀座卓の畳コーナーが!

こちらは、オープンキッチンと畳コーナーが一体化しているんです。

家族と目線を合わせながら、料理や食事を楽しめ、冬には家族みんなでお鍋なんて良いですよね。

また、最新のIHヒーターと食器洗洗浄機、たっぷりの収納など、キッチン設備も完璧でした。

キッチン収納ですが、実は2箇所あって、しかも色分けされています。

左の写真の向かって左の白い収納は、子夫婦のもの。

向かって右の茶色の収納は、親夫婦のもの。

いろんなご家族の形があり好みもさまざま、パナホームでは選択肢のひとつとして『分ける』という方法を提案してくれています。

この『分ける』というもの、キッチン以外にも色んなところに行き届いていているので、また後でご紹介しますね!

畳コーナーのブラインドは、ウッドブラインドなんですが、光の入り具合で山の形に見えたりとオシャレなんです。

また、琉球畳も嬉しいですよね!

堀座卓なので、、正座しなくていいというのは、きっと親夫婦にも喜ばれるポイントです。

パナホームの情報をヒット住宅展示場で詳しく見る

チェンジングクロークを設けるという提案

 チェンジングクロークってご存知ですか?

3.5帖のスペースがこんなに活かされて便利なんて、素敵すぎます!

こちらは、ママのためのスペース!

ちょうどキッチンの裏あたりにあります。

このスペースの奥は、廊下と親世帯のスペースなので、ちょうど家の中心部分に当たるのです。

オシャレなミニ洗面付き化粧台や全身鏡、ママと子どものための収納スペースなどがあります。

使用目的としては、ママが外から帰ってきて、まずこちらのチェンジングクロークへ。

そして、コートを脱いでハンガーにかけ、外着から家着へと着替えます。

置いておいたエプロンをつけて、そのままキッチンや家族のいるリビングへ・・・。

家に帰ってすぐにお化粧を落とすタイプのママなら、ミニ洗面もあるので、すんなりと!

凄くないですかーーー!

もう、こんな自分だけの素敵なスペース、本当に憧れます!

他にも、子どもの習い事セットや、レインコートなんかもありました。

親世帯のプライベートも大切に

1階の廊下を挟んで、親世帯のスペースとなります。

こちらには、和室と寝室があります。

親世帯の部屋なだけあって、和風モダンでとっても落ち着いた雰囲気です。

普段は、親夫婦のリビングとしても利用できますし、玄関から直接入ることができるので、特別なお客様へのおもてなしにも使えますね。

そして、向かって右側に目を向けると、引き戸で仕切られた寝室へとつながります。

寝室は、ベッド2台置いてもこんなにスペースがあり、ちょっと嬉しいベンチなどがあります。

ウォークインクローゼットも広いですし、それとは別にベンチの横にもさらに収納があるんですよ。

親世帯を見せていただいた印象としては、これだけしっかりとプライベート空間があると、大家族だけど完全にストレスフリーだなって思いました。

これなら、いつまでも仲良く暮らせますね。

そして、お互いの暮らしを尊重しながらも、うまく助け合うことができる・・・そんな空間も見つけちゃいました。

こちらは、1階の廊下ホールです。

ここには、ファミリーライブラリーなるものがあります。

難しい本が並んでいましたが、中には絵本などの子供向けの本も!

おじいちゃん・おばあちゃんが、子どもたちに読み聞かせをしてくれているのが目に浮かびます。

ちょうど、親世帯の寝室の目の前にあるので、コミュニケーションスペースとして一役買いそうですね!

パナホームの情報をヒット住宅展示場で詳しく見る

サニタリースペースは清潔感たっぷり

洗面所&浴室は、白で統一されていて清潔感たっぷり。

白で統一されていると、緑を置いても栄えるし、バスマットも色を選ばなくて良いですよね!

浴室には、もちろん乾燥や暖房など、最新設備がいっぱい。

そして、収納ですが、たっぷりあります。

こちらも、親世帯と子世帯のプライベートを守るために、専用の収納を設ける提案をしています。

洗面所&浴室とトイレの間には、大きな窓があります。

窓の向こうには植栽などもあって、ちょっとほっこり。

トイレは、白を基調としていて、そして壁がタイルだったのがポイントが高かったです。

これらのサニタリースペースは、親世帯の寝室のすぐ隣。

これは、親夫婦にとっては、すごく嬉しい設計だと思います。

 

☆次は2階をご紹介☆

 

理想のお部屋をイメージギャラリーで探しましょ

今回取材したハウスメーカーは

パナホーム

人と地球にやさしいパナホームのエコライフ住宅「EL・SOLANA(エルソラーナ)」。無限に降り注ぐ太陽光の恵みを活かし、地球環境に負荷をかけない上質で快適な暮らしをめざしました。太陽光で暮らしの電気エネルギーを創るソーラー発電システムや太陽光と雨の力で末長く美しさを保つ光触媒タイルを採用。光と風にあふれる開放的な空間設計が理想的な暮らしをカタチにします。

ヒット住宅展示場でモデルハウスを詳しく見る

マリナ通り

香椎浜

関連記事

新着記事