LIFESTYLE REPORT

モデルハウスが90棟以上!福岡のヒット住宅展示場の最新情報 女性ならではの視点で住まいと暮らしをレポート

【マリナ通り】トヨタホームつくし☆凛とした自分らしさをスマートハウスで♪~其之二~

LSCレポーター

LSCレポーターは、暮らしの特派員。
最新のモデルハウスなどの住宅情報と暮らしのアイデアを徹底レポート。住まいや暮らしの様々な疑問にも、女性ならではの消費者目線であなたに代わって取材します。

投稿記事一覧 >>

 使いすぎを自動制御できる人工頭脳「HEMS」

じゃ~ん!!
このモニターは何でしょうか?
家の中のエネルギー使用状況をひと目で把握することができるHEMSのモニターです。
太陽光発電、EV・PHV充電設備、エコキュート、蓄電池、 HA対応機器(電気錠・エアコン等)、非常時給電システム。
全部HEMSで管理でき、スマートフォンで外出先から遠隔操作もできるんですよ! 

HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)
トヨタホームのスマートハウスの中心的な役割を担うシステム。
エネルギーに使用状況の「見える化」によって、 発電・消費・蓄電の状況をリアルタイムで表示。
家庭内の機器とクルマのエネルギーを制御することで無理なく省エネを実現できる。
電気だけでなく、ガスや水道の使用量・料金も見える。

トヨタホームつくしの情報をヒット住宅展示場で詳しく見る>> 

進化している太陽光発電 

この太陽光パネル、アレ?っと思いませんか?
一般的な太陽光パネルは、30°の勾配の屋根に設置しますよね。
これは屋根は平たんなんです!!
その代わり、太陽光パネルを波型にクネクネと配置して角度を作り出してます。
というのも、トヨタホームでは、薄膜太陽電池を採用しているから、こんなことができるんです。
太陽光発電にも種類があるので、ご紹介しますね♪

太陽光発電の種類

多結晶系
現在、最も一般的な太陽光発電。モジュールが直列配置なので勾配屋根への設置となる。温度上昇による発電ロスが薄膜系に比べて大きい。 

薄膜系
薄膜系シリコンを使った太陽光発電。モジュールが並列配置なので日陰の影響を受けにくい。
また並列配置であることから、陸屋根への大量配置が可能。 

トヨタホームでは、シャープのものを採用していて、多結晶系と薄膜系、どちらの太陽光発電もご用意しているそうです。
今までは、もっとも効率的に発電できるといわれている30°の勾配屋根の面積を気にして、太陽光パネルの設置数を決めていたと思いますが、薄膜系では、その必要がありませんね! 

トヨタホームつくしの情報をヒット住宅展示場で詳しく見る>> 

TOYOTA自動車の技術を利用した静かな家♪

 

生活音の中でも、上の階で歩く音や、子供が飛び跳ねる音は、とっても気になりませんか?
静かな住まいは、充実した時間を過ごすためにとっても大切ですよね。
トヨタホームつくしでは静かな暮らしを実現するために、TOYOTA自動車のダイナミックダンパーを採用しているそうです。
あの高級車、セルシオに使われているクルマのエンジン振動を吸収する技術なんですよ~!! 

いよいよ最上階へ!

Level5からLevel6まで上ると、天井の低いお部屋はありました♪
子供たちの遊び部屋として、また、おひとりさま読書タイムにも良さそうかも。 

 

 

トヨタホームつくしでは、厳選した8種類のスマートハウスのキャンペーンを行っているそうですよ♪
なんと!! 全てにスマートアイテムが標準装備です。
是非、家とクルマの連携で暮らしをスマートにできるトヨタホームつくしのモデルハウスを見学に行ってみてくださいね。
子供のプレイルームもあるので、お気軽にどうぞ♪

 

 

 

 

 

今回取材したハウスメーカーは

トヨタホームつくし

世界の国々で愛され、信頼されている「トヨタ・クオリティ」。それはお客樣第一の考えで取り組む「開発、生産、販売、サービス」の総合力によるものです。トヨタホームでは、このオールトヨタの総合力を住まいと暮らしに生かすことで、豊かな社会、豊かな未来の創造に貢献していきたいと考えています。

ヒット住宅展示場でモデルハウスを詳しく見る

関連記事