LIFESTYLE REPORT

モデルハウスが90棟以上!福岡のヒット住宅展示場の最新情報 女性ならではの視点で住まいと暮らしをレポート

【マリナ通り】大和ハウス工業xevo  自然を感じながら豊かに住まう家

LSCレポーター

LSCレポーターは、暮らしの特派員。
最新のモデルハウスなどの住宅情報と暮らしのアイデアを徹底レポート。住まいや暮らしの様々な疑問にも、女性ならではの消費者目線であなたに代わって取材します。

投稿記事一覧 >>

今回は、マリナ通り展示場にある大和ハウス工業の「xevo【ジーヴォ】」を取材してきました。
このモデルハウスは、2世帯同居型家族の家だそうです。
広いおうちなのかな?楽しみです♪

 

光・風・家族の存在を自然に感じることができる空間

まずは1階のリビング・ダイニングからお邪魔します。
ここは大家族がみんなで集まるスペースです。 

玄関の廊下からリビングに入ると・・

とても広々したリビングとダイニングが!

家族だけでも、ホームパーティーでも、大活躍しそうです。

とても広く見えるこのスペースですが、実際はリビング11帖、ダイニング8帖で、それぞれはそこまで特別に広いわけではないんです。
広く見せるためにいくつかの工夫がありました。
まず、モデルハウスの場所柄、道路が両側にあるのを活かして、南北の大開口があり、風が抜けるようになっています。
その他にも、天井の高さが一般の天井より20センチ高くしていたり、狭い廊下から広いリビングを見せることで目を錯覚させてるとか!

工夫の仕方で、見え方も変わってくるんですね~。

 

そして、リビング横にはテラスもありました。

玄関の隣に位置するテラス。
お天気がいい日は、窓を開ければテラスもリビングの一部になります。
また、ご近所の方がふらりとテラス側から遊びに来たりもできて、コミュニケーションの場にもなりますね!
とても素敵な空間でした☆ 

大和ハウス工業の情報をヒット住宅展示場で詳しく見る>>

どこにいても団らんに参加できる設計

続いてはキッチン。
キッチンはアイランドキッチンでした。

アイランドキッチンの魅力は、なんといっても広くてフラットなところ。
大家族だとキッチンに立つ人数も多いので、広くて開放的なキッチンだと使い勝手がいいですね!
窓ガラスからの光もたっぷり入ってきて、とても明るいキッチンでした。

ダイニングもすぐ隣なので、動線もバッチリです!

キッチンの収納はこちら。

キッチンの下だけでなく、表側の面やキッチンの後ろにも収納スペースがあります。
収納はあればあるだけ助かりますよね!
すべて腰から下につくられていて、重い物にもしっかり対応しています。
重い物を入れていても、軽い力で開け閉めが可能なので女性にはうれしいですね。

そして、個人的にとても気にいったのがこの食器棚。

作りつけの食器棚なので、スペースにピッタリ収まっています。
壁にフラットになっているので、存在を感じさせないほどでした。

 

お掃除もすごくラク!
高いところの掃除って女性には大変なんですよね~。

地震のときも大きな棚が倒れてくる心配がない!
それだけでなく、強化ガラスなので割れることもないそうです。
すごい!!

 

 

1階は回路的になっていて、リビング・ダイニング・キッチンが近く、どこにいても家族の団らんに参加できるようになっていました。
キッチンにいるとどうしても孤立しがちですが、ここではそんな心配もありません。

大和ハウス工業の情報をヒット住宅展示場で詳しく見る>>

 

そして、キッチンの裏には「家事室」と呼ばれるスペースがありました。

机といすと棚だけで、間仕切りもありません。
このスペースを最初見たときは、「ここは我が家には必要ないかも」って思いました。
でも、話を伺って想像すればするほど、すごく欲しくなった部屋です。
「家事室」という名前ではありますが、パソコンを置くスペースにしたり、子供たちが宿題をするスペースにも使えます。
また、家計簿を書いたり、手紙を書いたりもいいですね!
リビングのテーブルに出したりしまったり・・って意外とめんどくさいんですよね。
ここならそのわずらわしさも解消です。

木製のルーバーでリビングともつながっているので、リビングにいる家族とも会話しながら作業ができます。

ここでも孤立することがありませんね。
家族との団らんを大事に考えて設計されていることに、感動しました。

このスペースは家の真ん中にあって、キッチン側にも玄関側にも抜けることができます。
キッチンにいるときにピンポンと鳴れば、リビングを通らずここを通れば玄関に行けます。
リビングにお客様がいるときなどは、なおさら便利ですね。

そしてビックリしたのが、キッチンと家事室の間にある洗濯機!

小さな赤ちゃんがいるときは、洗濯機まで行くのもタイミングを見計らったりしなきゃいけないので、実はここにあると便利かも♪

冷蔵庫と洗濯機はライトスルースクリーンで隠すこともでき、お客様が来た際などに生活感を出さない工夫もされています。

大和ハウス工業の情報をヒット住宅展示場で詳しく見る>>

続いて、洗面所とバスルームへ♪

洗面所はパウダールームのようにおしゃれな空間でした。

鏡の上に大きな窓があるので、自然光がたっぷり入ってきます。
蛍光灯の下でのメイクはついつい厚塗りしがち・・。
自然光だとメイクも自然になりますね!

バスルームも広々。

広い窓があって、とても開放的でした。
浴室乾燥もついているので、雨の日でも助かります。
水垢などもつきにくいので、お手入れしやすいそうです。
毎日のことなので、少しでもラクしたいですよね!

 

1階も2階もバリアフリーになっていて、窓からベランダに行くときも段差はありません。
水が入ってこないの~?って単純に疑問でしたが、そこはもちろん、外側に溝があって心配ありません。

扉も、レールがありません!

上からつるしているそうです!すごい!

続いては2階へ。
担当の方に「1階と2階は雰囲気が全然違いますよ~」と聞いて、わくわく♪♪

 

いざ2階へ♪

 

理想のお部屋をイメージギャラリーで探しましょ

今回取材したハウスメーカーは

大和ハウス工業

10年、20年、30年・・・、次の世代にも住み継がれていく家。耐震、耐久、省エネといった住まいの基本性能を高めていくことで、暮らしの安心だけでなく、建物にかかる生涯のコストの低減をめざし、ずっと住みつづけたいと愛着のわく家をつくりあげました。

ヒット住宅展示場でモデルハウスを詳しく見る

大野城

大野城

香椎浜

久留米

関連記事

新着記事