LIFESTYLE REPORT

モデルハウスが90棟以上!福岡のヒット住宅展示場の最新情報 女性ならではの視点で住まいと暮らしをレポート

【マリナ通り】積水ハウス「Be ECORD」にお邪魔しました♪

LSCレポーター

LSCレポーターは、暮らしの特派員。
最新のモデルハウスなどの住宅情報と暮らしのアイデアを徹底レポート。住まいや暮らしの様々な疑問にも、女性ならではの消費者目線であなたに代わって取材します。

投稿記事一覧 >>

構造マニアのヒットLIFE STYLE CLUBレポーターれいこです。
先日、みきちゃんと一緒にマリナ通り展示場にある積水ハウス「Be ECORD」さんに取材に伺いました~!!

積水ハウスHP Be ECORDのページから画像をお借りしました。

積水ハウスの情報をヒット住宅展示場で詳しく見る >>

 

実はお恥ずかしながら、こちらにお邪魔するまで、「積水ハウス」さんと「セキスイハイム」さんが同じ会社だと思ってた、かなりど素人な私ですが、店長さん曰く、私みたいな方が多いんですって!
セキスイハイムさんは、積水化学工業株式会社さんのブランドで、住宅以外にも自動車や建築、医療に使われる高機能プラスチックなども生産されている会社で、積水ハウスさんは住宅だけを専門にしている会社だということが特徴です。

最近、いろんなモデルルームにお邪魔して思う事ですが、ついつい私たちレポーターも外観やインテリアの好みでキャーキャーはしゃいでしまいがちですが、デザインや内装ってそれぞれの好みであって、インテリアコーディネーターさんのセンスなどで表面的に作られているものだったりして、こんな外観やインテリアにしてほしいと要望すれば、いろんなハウスメーカーさんはいかようにも対応ができるんですよね!

じゃあ、何を基準に選んだらいいのか。
どんな視点で住宅をレポートしたらいいのか。

そんなところに目をつけてみると、やはり「予算」とその範囲内での「譲れないポイント」そして安心・安全・エコなどを実現する「構造」にあると思います。

家って、一生に一度の人生の中で一番大きなお買い物。
自分や家族のライフスタイルを長い目で考えて、いろんな情報を得て、しっかりと選ぶ目をやしなわなくっちゃと思うので、「構造」マニアの私のレポートが少しでも、おうちを選ぶ皆さんのお役に立てればと思いました。
そんな思いで、積水ハウスBe ECORD マリナ通り展示場の店長さんに取材を試みてみましたよ~!!

積水ハウスさんのユニバーサルフレームシステム構造を採用した、鉄骨2階建ての戸建住宅には、現在6種類のブランドがありますが、その中でもひときわ「環境」を意識した住宅がこのBe ECORD

積水ハウス独自の構造システム「ユニバーサルフレーム・システム」は、設計の自由度と構造強度延べストバランスを実現します。
耐震性能をはじめとした高い安全性を大前提としながら、一方ではご家族の夢や希望にできるだけ応えられるよう、1棟ごとに異なるプランをご提案できる高い自由度を確保。ユニバーサルフレーム・システムの住まいは、のびやかな大空間や大開口、ダイナミックな吹き抜けなど、多様な空間づくりを可能にしました。
その中でもBe ECORDは、外壁に汚れを付きにくくする先進の防汚塗 装や、地震動エネルギー吸収システム「シーカス」の標準装備など、住む人にとっての快適と地球環境への配慮を備えた「ビーエコルド」。大気を浄化する効果もある新世代外壁「エコルデック」に包まれた、「環境にいい家、環境のいい家」です。(HPより抜粋)

うーん、何やらわからない言葉だらけですが、店長さんにいろいろお話を伺っていくことで、なんだか見えてきました。そうなんだ!住宅メーカーさんはよりいいものを極めて作り続けていく職人さんなんですね!!

積水ハウスの情報をヒット住宅展示場で詳しく見る >>

 

住宅にまつわる不安は、今本当にいろいろあります。

たとえば、
一戸建てって寒いよね~=外断熱工法の誕生
地震の時に一戸建てが倒壊!!=耐震・免震
湿気が多くてカビが生えるのよね!=調湿性
外壁や屋根など、メンテナンスにお金がかかるし=光触媒や防汚塗装
ホルムアルデヒドやシックハウスが心配・・・=低ホルムアルデヒドを実現する建材や換気システム
その他にも、白アリで家がボロボロに~とか、家が大きいと光熱費がかかるとか、本当に様々なユーザーの「困ったこと」を解決するために、さらに住み心地のいい家をと極めてくださっているのが、ハウスメーカーさんなんですよね。
その中でも、高価格にはなるけれど、その分、現在実現できる最高の技術を搭載しているのが、積水ハウスさんのおうちなんです。

一戸建て住宅の最高峰、車で表現するとレクサスな感じ?(例えがわかりにくい?私、車も大好きなので~)私もますます工場見学会へ行ってみたくなりました。

そして何よりも積水ハウスさんが優れいているところ。
それは、安心のアフターフォロー!!!!!
店長さんのお話を伺って、一番ここが重要!だと思ったポイントです。

積水ハウスの情報をヒット住宅展示場で詳しく見る >>

 

積水ハウスの生活サポート体制
積水ハウスの住宅には、長期間に渡って信頼にこたえてくれる安心のサポートがついてきます!
アフターフォローを専門部署の社員さんが行ってくれるのは、数ある住宅メーカーのうちでも、積水ハウスさんだけなんですって!!

家だけに限ったことではないですが、どれだけ大切に扱うか、細やかにメンテナンスをするかで、寿命って違うといいますよね!
家づくりや住まいの素人である、住人にとって、いつどんな時に、どんな風にしたらいいのかなんてことは、なかなかわからない事でもあるし、困ったときに気軽に連絡ができる、カスタマーズセンタ
ーが住まいの近くに必ずあるって本当に安心です。

通常はリフォーム会社さんが請け負っていることが多いとのことで、メンテナンスのご挨拶=リフォームの営業なんてことは良く聞くことですが、メンテナンス専門の部署が社内にあるというところが安心していろいろ相談できるところなんですよね。

なので、初期費用はちょっとお高めだけれど、長い目で見たら本当はかなりお得なお買い物になったりするんじゃないかしら。アフターフォローに関しては、モデルルームに様々な資料がありますので、ぜひ直接確かめに行って見られてください。

雑誌の特集でも、各業種の企業を対象とした、アフターフォロー顧客満足度BEST1に輝いていました。

確かに、積水ハウスさんの家やマンションに住んでいる友人たちは本当に満足しているし、マンションに至っては、中古が市場に出ることはほとんどなく、住人のクチコミですぐ売れてしまうらしいです。

いや~本当に、いろいろと勉強しないと分からないことばかりですよね!
我が家は、マンションを15年くらい前に購入しているので、一戸建てはないかな~なんて思っていましたが、LIFE STYLE CLUBの取材を通じて、住宅博士なんかになっちゃったりして、いつかは本当に自慢のできるおうちを建ててみたいなと思っています。

一戸建ては縁がないかも~と思われている皆さんも、ぜひ住宅展示場へおでかけしてみて、いろいろと研究をしてみてくださいな!
マンションの購入にも必ずお役に立つ情報だと思いますし、なによりも、これから住宅の購入を検討されるのであれば、広い視野で検討をされることをお勧めします。

今日も長くなっちゃったので、このへんで~
近いうちに、みんなが「???」と思う、様々な用語や、私の大好きなボルトのお話でも更新してみたいなと思っています。

これからもよろしくおねがいしま~す!!

今回取材したハウスメーカーは

積水ハウス

“楽しさ”と“強さ”という住まいに求められる基本的な役割を、積水ハウスは「安全性能」「安心性能」「快適性能」「デザイン&提案力」の4つのポイントから考え、あらゆる家族が心から満足できる住まい作りを目指しています。

ヒット住宅展示場でモデルハウスを詳しく見る

関連記事