LIFESTYLE REPORT

モデルハウスが90棟以上!福岡のヒット住宅展示場の最新情報 女性ならではの視点で住まいと暮らしをレポート

【マリナ通り】トヨタホームつくしバスツアー~前編~

LSCレポーター

LSCレポーターは、暮らしの特派員。
最新のモデルハウスなどの住宅情報と暮らしのアイデアを徹底レポート。住まいや暮らしの様々な疑問にも、女性ならではの消費者目線であなたに代わって取材します。

投稿記事一覧 >>

B様邸(築2年)

続いて訪れたB様邸は、シンプルモダンな外壁が印象的でした♪

さっそくお家の中へ♪


リビングは吹き抜けの天井でした☆天井が高いとこんなに気持ちが良いものなんですね。
吹き抜けの2階の窓から降り注ぐあたたかな光で、心がほっこり♪


リビング横には和室があり、お客様が来たときに個室になるように、スライドドアがついてました。
お子さんの家庭訪問の時などに役立ちそうですね!

トヨタホームつくしの情報をヒット住宅展示場で詳しく見る>>

 
そして、キッチンから宿題をする子どもたちを見守れるワークカウンター♪
子どもだけじゃなく、奥さんが家計簿を書いたり、ご主人がパソコンするスペースにも利用できますね。
カウンターキッチンから、リビング、ダイニング、和室、玄関、どこに誰がいても見渡せるこの造りは、家族みんながいつも一緒で、誰もさびしい思いをしませんっ!


キッチンは、収納を多めにつくり、スッキリ綺麗に片づけられていました。


そして、キッチンから玄関へ繋がる導線。玄関入ってすぐの壁かと思っていたものは、ドアでした!
スーパーから重い荷物を抱えたまま、そのまま即キッチンに行けるなんて!主婦にはありがたい造りですね♪
しかも、お料理しながら家族が帰ってきたら、『お帰りなさい』と顔を見て言えるじゃないですか!
料理の支度をしている時、どうしても手が離せなくて、顔を見て『お帰り』っていうのをついつい忘れちゃいますよね。
でもこれなら自然と顔を合わせて、『お帰りなさい』と言ってあげれます♪

トヨタホームつくしの情報をヒット住宅展示場で詳しく見る>>

続きましては2階へ♪

 
リビングアクセスの階段で2階へ☆(写真左)
こちらのお宅のバスルームは、2階にありました。(写真右)
洗濯物を2階のベランダに干すため、家事導線を考え2階にバスルームを設けたそうです!
1日の家事の中で洗濯は、洗う→干す→たたむ→それぞれのクローゼットへ・・・
と結構大変なんです。2階にバスルームを設けることで、洗濯導線がスムーズに行きますね♪
1階でたたんだ洗濯物たちをせっせと2階に片づける手間がグーンッと時短できます☆
そして、寝室のそばにバスルームがあることで、お風呂に入って温まった体を冷ますことなくそのままお布団に潜り込めますね。
特に寒い冬なんかは、ぽかぽかのまま寝れて、暖房をつける必要もなくなるんじゃないかな~
それって、省エネ=エコだと思いませんか?


そして、子ども部屋♪
こちらのお宅も、ゆくゆくは壁を作って二部屋にするそう。
そのためドアを二か所つくり、それぞれの収納スペース・・・そして、もうひとつ。窓かと思いきや・・・

 
この窓、1階のリビングの吹き抜けに顔が出せるんです!
1階にいても、2階の子どもたちの声が聞こえてきて、ママが『ごはんよぉ~』と大声でさけばなくても、ごはんの匂いに誘われて自然とリビングに降りてきそうですね♪

 

こちらのお宅は、本当にどこにいても家族を感じれる造りになっていて、無意識のうちに家族の絆が深まっていきそうな気がしました。

 

後編もお楽しみに♪

理想のお部屋をイメージギャラリーで探しましょ

今回取材したハウスメーカーは

トヨタホームつくし

世界の国々で愛され、信頼されている「トヨタ・クオリティ」。それはお客樣第一の考えで取り組む「開発、生産、販売、サービス」の総合力によるものです。トヨタホームでは、このオールトヨタの総合力を住まいと暮らしに生かすことで、豊かな社会、豊かな未来の創造に貢献していきたいと考えています。

ヒット住宅展示場でモデルハウスを詳しく見る

関連記事

新着記事