LIFESTYLE REPORT

モデルハウスが90棟以上!福岡のヒット住宅展示場の最新情報 女性ならではの視点で住まいと暮らしをレポート

【マリナ通り】サンヨーホームズ構造見学「長寿命住宅」の秘密

LSCレポーター

LSCレポーターは、暮らしの特派員。
最新のモデルハウスなどの住宅情報と暮らしのアイデアを徹底レポート。住まいや暮らしの様々な疑問にも、女性ならではの消費者目線であなたに代わって取材します。

投稿記事一覧 >>


今回は、まだ建築中のサンヨーホームズのお家にお邪魔して、その構造部分をしっかりと見学させて頂きました♪
こちらは1階にご両親、2階に娘さんご夫婦とお子様が暮らす、いわゆる二世帯住宅ということで、延床面積が約62坪もある広々したお家です!しかも、とっても天井が高いんです!!
このご家族がサンヨーホームズを選ばれた理由、見学していくと、次々とその理由が分かってきました☆

『天災に強い構造』

ヨコ揺れに強い家

天災の中でも特に怖いのは地震ですよね。お家を建てるうえで「耐震性」がどうなのかというところは皆さん気にされるところだと思います。
サンヨーホームズの家は、左右対称の「角パイプ柱」、大型サイズの「梁」、鋼製の「耐力パネル」を交差させた筋かいで構成されています。
これにより、‘‘ヨコ揺れに強い!‘‘を証明する「水平変形量」の低さが業界トップクラスなのです!!
地震などの力がかかった時、下の階に対して、上の階が水平移動して変形します。この変形の量を「水平変形量」と言うのですが、8mm以上変形すればひびが入るそうです。
でもサンヨーホームズの変形量は6.9mm!つまり地震がおきてもお家にひびが入らないということです☆

振動や衝撃にまったく影響されない

軽量鉄骨造りで大変重要になってくるボルトの接合。

サンヨーホームズでは、あのスカイツリーや、スペースシャトルなどに使用されている「ハードロックナット」を採用しています。
これは「世界で唯一絶対にゆるまないネジ」とか「奇跡のネジ」とか言われているそうです。
使用するには厳しい振動試験をクリアして、国の許可が必要なんです!!
国内で使用できるハウスメーカーはサンヨーホームズだけというからすごいですよね☆
住んでてとっても安心です♪

外壁の強さとしなやかさ

高層ビルでは、柱と梁に軽量の外壁をくっつけるだけの工法を使っています。
こうすることで、地震がおきた時、まるでカーテンが揺れるようにビルがしなって力を逃がすようになっています。
サンヨーホームズではこの「カーテンウォール構法」を採用して、万全の備えでお家を守ってくれるのです!

アンカーボルト

 

 

基礎と柱をつなぐのがアンカーボルトです。
一般的に中央より片側に寄せて配置しますが、これだと伝わる重さに偏りが生じて不安定になり、基礎自体の破壊も招きかねないのだそうです。
サンヨーホームズでは、基礎の中央に配置しています。
これはとても難しい作業らしいのですが、こうするとバランスがとれて安定するそうです。

サンヨーホームズの情報をヒット住宅展示場で詳しく見る>> 

『基礎の違いは大きな違い』

劣化しにくいコンクリート

お家の基礎となるコンクリート。コンクリートは「セメント」と「水」を混ぜて作りますが、その比率は、セメント100に対して、水が60~65%なんだそうです。これが一番施工しやすいということ。
しかし、実はこれだと50年~60年しかもたないそうです。
サンヨーホームズでは、水の比率を50%にしています。
この比率だととても混ぜにくいらしく、業者の方は大変らしいのですが、そのおかげで劣化しにくい「100年仕様」の基礎を実現しています!!
孫の代まで大丈夫!ということですね☆

錆びない自信

お家の基礎部分は、とても湿気の影響を受けやすい部分です。
そこでサンヨーホームズでは、「12mm厚ベースプレート」を採用。
基礎に直接柱を建てると、湿気の影響で柱が錆びてしまうので、間にこのプレートをはさむ事で、柱の錆を防止しています。
見えない細かい部分にもしっかり対応してあるので、ますます安心です☆ 
さらに、車と同じような防錆塗装もしてあるからこそ、一番錆が目立つと言われている「緑」の塗装ができる!まさに錆びない自信の表れです♪

住むうえで気になるお悩み解決

家にいる時間が一番長い私達主婦。自分も快適に暮らしたいし、もちろん家族みんなにも我が家はくつろげる場所であってほしい!住んでいくうえで気になるポイントはいくつもあります…。

生活音

マンション暮らしなどをしたことある方は経験があると思いますが、
床に物を落としたり、掃除機の音がしたり、上の階から下の階に響く音はとても耳障りなんですよね。
こちらのお宅も二世帯住宅なので、なおさら気になるところです。
そこで、サンヨーホームズでは、高い音から低い音まで色々な周波数の音を殺していく床の構造を採用しています。
3種類の遮音システムがありますが、なかでもこちらのお宅で採用されている「ALC床」は、
上の階で掃除機をかけても、下の階には蚊の羽音くらいにしか聞こえないというからすごい!これは嬉しいポイントです♪

シロアリ

一軒家に住むとなった時には特に気になる「シロアリ」。
シロアリ消毒といえば、床下の木に消毒液をしみこませて…というのが皆さんも想像されるところだと思います。
しかしこちらの家、床下に木はありません。
では消毒はどうしているかというと・・・簡単です!
お料理で使うコンソメキューブのような薬をまくだけです。
しかも、シロアリだけでなく、他の害虫も駆除してくれるので、手間もお金もかからず嬉しいですね♪
体にも問題のない消毒薬なのでお子様がいても安心です♪
お家を建てた後も定期的に点検にきてくれます。
建てた後のメンテナンスもちゃんとしてもらえるのでますます安心です☆

 

続きましては「夏は涼しく冬は暖かい家」の秘密に迫ります♪

理想のお部屋をイメージギャラリーで探しましょ

今回取材したハウスメーカーは

サンヨーホームズ

環境に配慮し、暮らしの安全を守りながらいつまでも快適に住み続けられること。200年の長期にわたるライフスタイルを見据えた「長期優良住宅」と人と地球に優しい「ECO&SAFETY」の理念をもとに心地よく安らかな生活環境を長期に渡って持続。世代を越えて時代のニーズにお応えできる「住み継ぐ家」です。

ヒット住宅展示場でモデルハウスを詳しく見る

関連記事

新着記事