LIFESTYLE REPORT

モデルハウスが90棟以上!福岡のヒット住宅展示場の最新情報 女性ならではの視点で住まいと暮らしをレポート

【香椎浜】永代ハウス☆木と共に人が育つ家

LSCレポーター

LSCレポーターは、暮らしの特派員。
最新のモデルハウスなどの住宅情報と暮らしのアイデアを徹底レポート。住まいや暮らしの様々な疑問にも、女性ならではの消費者目線であなたに代わって取材します。

投稿記事一覧 >>

またまた慣れない都市高速を使って、「この分岐はどっち?どっち~?」っとカーナビがあるのにドキドキしながら、hit香椎浜住宅展示場まで来ました。
 

今回は、hit香椎浜住宅展示場の永代ハウスを取材させて頂きました。
木の香りと珪藻土の壁がとっても自然で気持ちいいおうちです♪ 

永代ハウスの情報をヒット住宅展示場で詳しく見る>>

「家と庭と木、そして人との融合」がテーマのおうち


永代ハウスでは、家と庭と木、そして人との融合をテーマの家づくりをしているそうです。
昔は「木と共に人が育つ」のが当たり前でしたが、今はどうでしょう?
自然界の一種の動物に過ぎない私たちですが、ついそのことを忘れがちですよね。

箱庭感覚の小さなお庭が4つも♪

普通は土地に対して平行に家を建てるところを、永代ハウスは敢えて斜めに建てて、
土地の四隅に三角形のお庭を4つ作り出していました!
どの部屋からもお庭を楽しむことができるなんて、素敵!!箱庭が4つあるようなものですね♪
また、土地に対して斜めに家を建てることで、隣の家の方と目が合わないという嬉しい利点もあるそうですよ☆

南の方向には、落葉樹を植えるそうで、その効果として、
夏・・・葉を通して太陽光が入るのでほのかに涼しい
冬・・・葉が落ちるので、太陽光が入ってきて暖かい
ということがあるそうです。
自然の恵みを上手に活用してますよね!

 永代ハウスの情報をヒット住宅展示場で詳しく見る>>

 木の温もり溢れる開放的なリビング♪


台所から、リビングダイニング、和室までまっすぐ見通せる作りになっているので、
ママは子供の様子を見ながらご飯は作れますね♪

 

キッチンは主に胡桃の木が使われているそうです。引き出しを開けてみて、「あれ?もしかして木が違う?」と思ったら、引き出しの中は杉でした。家の場所・用途によって、いろんな木材が使い分けられているそうです☆

 永代ハウスの情報をヒット住宅展示場で詳しく見る>>

自然の力を最大限に利用したエアパス工法



エアパス工法の面白い実験を見せて頂きました。
モデルハウスと同じ構造の模型に空気と同じ比重の煙を下から入れます。
すると、どうなっていくと思いますか???
下から入った煙が徐々に上の方に上がっていき、屋根のところから下の方へ降りて行っていますね☆
つまり、この煙の流れが、構造部分の空気の流れなんです!


夏は、通気口と換気口を開けることで熱を逃がすことで涼しく過ごせるそうです。
冬は、通気口と換気口を閉めることで熱を閉じ込め、暖かく過ごせるそうですよ♪
家自体がまとう空気を夏と冬で衣替えできるお家なんですね!

私の一番のお気に入りスペースは・・・


この階段下のスペースを利用した小さなお部屋!
こういう狭~い空間って、落ち着くので大好きです。ここで、珈琲を飲みながら読書したいなあ。
完全に部屋になっていないところが良くて、一人になりたいけど、一人になりすぎると寂しいかも。。。
というワガママな私には、家族が見えるし、気配も感じられるけど隅っこというこのスペースがツボでした☆

 永代ハウスの情報をヒット住宅展示場で詳しく見る>>

 

永代ハウスでは、他にも電磁場対策としてオールアース住宅も提案しているそうです。今回はサラッとしかお伝えできなかったエアパス工法の詳しい仕組みも是非、展示場に足を運んで、聞いてみてくださいね☆

今回取材したハウスメーカーは

永代ハウス

日本の気候風土や生活習慣に根ざした、経験豊富な職人が確かな技術で建てる木の家を創業時から一貫してご提案し続けています。天然の無垢材や漆喰、珪藻土といった自然素材にこだわりながら、省エネに対応する新技術エアパス工法を積極的に取り入れ、住む人の健康と地球環境にやさしいオンリーワンの家づくりをすすめています。

ヒット住宅展示場でモデルハウスを詳しく見る

関連記事