LIFESTYLE REPORT

モデルハウスが90棟以上!福岡のヒット住宅展示場の最新情報 女性ならではの視点で住まいと暮らしをレポート

【熊本】大成建設ハウジング☆工場見学バスツアーレポート

LSCレポーター

LSCレポーターは、暮らしの特派員。
最新のモデルハウスなどの住宅情報と暮らしのアイデアを徹底レポート。住まいや暮らしの様々な疑問にも、女性ならではの消費者目線であなたに代わって取材します。

投稿記事一覧 >>

Life Style ClubのサイトがグランドOPENした週末。
特派員全員で各ハウスメーカーさんのバスツアーに参加して、県内各地へ取材にでかけてきましたよ♪

私、れいこは、ごっちゃんと一緒に大成建設ハウジングさんの工場見学バスツアーに参加しました♪
家族を守る強い家、パルコン!!その理由を知ることができる工場見学会で、マリナ通り展示場からバスで熊本にあるパルコンの工場にお邪魔しました。

大成建設ハウジングの情報をヒット住宅展示場で詳しく見る >>

 

大成建設さんのグループには旅行会社もあるようでして、立派なRED LINERに乗って快適なバスの旅。バスに乗ったら、さっそく今日の資料やおやつをいただきました。 ハウスメーカーさんのバスツアーはとにかく至れり尽くせりのサービスが嬉しいんですよね!

お天気も素晴らしかったし、遠足気分で出発です☆

バスの中で、パルコンの説明をDVDで拝見しましたが、いっこく堂さんがパルコンオーナーさんとのことで、腹話術でいろいろと説明をされてました。このバスツアー、年に1~2回の開催で、全国で一斉に行われているとのことで、このツアーのために収録されたみたいで、かなりのプレミア感でしたよ!

まず最初に伺ったのは熊本にある、パルコン工場。

工場内は暑いですから・・・と、配っていただいたグッズがまた気が利いてる~!!みんなでマスクに手袋、そして写真のマフラータオルを巻いて、工場内に入りました。工場内は撮影禁止でしたので、みなさんはパルコンのHPをご覧ください。

大成建設ハウジング パルコン生産体制

大成建設ハウジングの情報をヒット住宅展示場で詳しく見る >>

パルコンは鉄筋コンクリートの壁・床・屋根の6面からなる壁式構造。今までの住宅の常識である軸組構造で不可能だった「柱と梁の接合部分を動かなくすること」を解消するために、考えられたのがこのプレキャストコンクリートでの壁式構造。

この壁の一面一面を現場で制作するのではなく、工場で一貫管理の元、各ご家庭の間取りやデザインに合わせて、すべてオーダーメイドで生産されています。

ビックリするほど強度があるコンクリートを使用するのですが、コンクリートの強度を高めるために、極限まで水分を少なくしているため、工場で型枠流して、バイブレーションをかけて浸透させていくという方法なので、現場で流し込むという作業が不可能だとのことです。工場で生産しているからこそ実現できた、強い住宅なのです!
文字にすると難しいので、ぜひ皆さんも工場見学にお出かけください。

私たち女性はとかく外観やイメージ、インテリアなどに目を奪われて、住宅の構造などは分からない!になりがち・・・でも、大切な家族を長期間にわたって守ってくれる家は、丈夫であることが大前提!!三匹のコブタの童話にあるように、しっかりと頑丈な家を時間をかけてでも作る必要があるんですよね~!!

コンクリートと言っても、工場で生産する際に、いろんなデザインを選べます。

今人気なのは、打ち放しデザイン(コーティングされているので実際は打ち放しではないですけど・・・)とタイルの組み合わせ。タイルは種類がたくさんあるので、いろんなデザインにすることができます。

最初に紹介したマリナ通りのモデルハウスのデザインが私的には好きかも・・・
地元の有名私立学校の校舎のようなエレガントと重厚感ですね!

実際の建設と同じように壁面を施工するデモンストレーションや、耐火実験で1000℃のガスバーナーであぶったコンクリートなどを素手で触ってみたりと、実際に見て触って体験できる見学会となっていました。

すべての見学のところどころ、九州事業所の皆さん総出で、とにかくきめ細やかな気配り。
バスツアーにご一緒させていただいたお客様のほとんどがご高齢の方々でしたので、パイプ椅子を常に持ってついてきてくださるかたや、足元にご注意くださいと見守ってくださる方、とにかく、大成建設の社員の皆さんは本当におもてなしの心が行き届いていらっしゃって、人で見ても、信用のおける素晴らしい会社だなと思いました。

大成建設ハウジングの情報をヒット住宅展示場で詳しく見る >>

 

パルコンの素晴らしさを体験した後は、またバスに乗って移動。
今度は、お楽しみ昼食セミナーの時間です。

今日のお食事は、熊本インターの近く、県民総合運動公園そばにある、火の国ハイツ
ボリュームたっぷりのちらし弁当でした。ローストビーフにお刺身。から揚げにエビチリなど、とにかく美味しくって大満足☆これにデザートで熊本名産のすいか(初物でした~)と、ケーキがついてましたよ♪

実は、工場見学の後に、少し休憩があって、昼食の時間までにまだかかるので、軽く召し上がってくださいと、ランチパックをいただいたばかりでした。(ジュースも自販機がただなので、お好きなのをどうぞと・・・もう素敵すぎました)
おなかも満腹で、少し眠くなっちゃった・・・なんて思っていたのですが、そのあとに会場を移動して伺ったお話があまりにも衝撃的だったので、目が覚めました。

パルコンの開発からずっと関わっていらっしゃる、通称ミスターパルコン氏がわざわざ東京からお見えになり、昨年の東日本大震災から、先日の竜巻の被害まで、今までの報告がありました。

津波に流されず、がれきを押しとめ、隣の家まで守ったパルコン。竜巻の中でもビクともしなかったパルコン。燃え広がる家事を食い止め、隣の家を守ったパルコン。
どんな震災でも、パルコンだけはビクともせずに家族を守ってくれた実績があります。

津波被害にあわれたオーナーさんの中で、家の中に水がまったく入ってなかったとお話される方もいらっしゃいました。パルコンがただの家ではなく、ヒーローに見えてきました。

だいぶ長くなってきたので、後半につづく~!!

今回取材したハウスメーカーは

大成建設ハウジング

上質なコンクリート住宅に暮らそう。住宅のスケルトン&インフィル。壁式構造を採用し、地震や台風に負けない安全性能を持つスケルトン(構造体)に、快適な空間環境インフィル(内外装・設備)を収めます。さらに、様々なライフスタイルに最適なデザインも提供します。大成建設ハウジングならではの発想力が高品質な家づくりを実現します。

ヒット住宅展示場でモデルハウスを詳しく見る

マリナ通り

関連記事