LIFESTYLE REPORT

モデルハウスが90棟以上!福岡のヒット住宅展示場の最新情報 女性ならではの視点で住まいと暮らしをレポート

植林体験ツアーに行ってきました!

LSCレポーター

福岡を中心に取材に駆け回る編集者。
暮らしのトレンド、住まいの疑問など、女性ならではの消費者目線でレポートしていきます。

投稿記事一覧 >>

山や森へ行くと、木の香りがして清々しい気分になりますよね! この新鮮な空気を日常でも感じながら過ごせたら、なんて気分がいいのだろう…と思ったりします。家も、たくさんの木が使われていると、気分が安らぎますし、なによりも手でさわったり、素足で歩いたときの木の質感が気持ちがいいですよね!

hit住宅展示場にも木を主体とした素敵な住宅がたくさんありますが、そのなかで今回「安成工務店」さんが”植林体験ツアー”を開催するという情報を聞いて私もさっそく体験に行ってきました。

 DSC_0312

植林体験ツアーは、年に4回大分県・上津江町で行われている家族で楽しめるイベント。畑で育てた杉の苗木を上津江の山に植える体験ができるんです! この苗木を長い時間かけて手入れし、再び木を伐る。そしてまた植える。このサイクルを繰り返した森は、おいしい空気ときれいな水をつくります。「森を育てる」「暮らしに木をつかう」。植林ツアーはこのサイクルを学び、自然を未来につなげることができる体験なのです。”呼吸する家”を提案する安成工務店ならではの企画ですよね。

家や街づくりは多くの木を使うので、木を植え、山に還そうという思いで、私も張り切って参加してきました。


10月19日(日) 晴天!
9:30 大型バスに乗って、いざ上津江にGO! GO!
DSC_0279

福岡から約2時間。窓の景色がどんどん緑に変わっていきます。バスの中では参加ファミリーの自己紹介が! これから家を建てようという方、実際「安成工務店」で家を建てた方など、福岡市をはじめ、下関、宇部、北九州からたくさん参加されました。なかにはこれまで200本以上植林をした経験のあるベテランファミリーも!

12:00 上津江町に到着 

DSC_0292DSC_0298

着いたのは、上津江にある「護持の森」。護持とは、大切に守り保つという意味です。さぁ、みんなで森を守るために、植林だ!!  その前に、ちょっぴりトレッキング!

DSC_0314DSC_0306
約15分、新鮮な空気を味わいながら進んでいきます。子どもたちも声をかけあって頑張って登ります。

12:15 お昼ごはん
DSC_0337

植林前に、待ちに待ったお昼ごはんタイム。上津江の食材をつかった手作りのオードブルと具だくさんのお味噌汁の登場に、みんな満面の笑みが☆ 山のなかで食べるごはんは格別のおいしさです。
DSC_0338DSC_0342

お皿は木を使ったプレート!! かわいい〜♪ 外でごはんを食べるときなんか最高ですね。
腹ごしらえが済んだら、いよいよ植林体験へ!

理想のお部屋をイメージギャラリーで探しましょ

今回取材したハウスメーカーは

安成工務店

大分上津江村の無垢材と、太陽の恵みを最大限に活用するOMソーラーを採り入れ、自然を感じ、自然とともに暮らす家づくりを行っています。現在だけでなく、100年後でも満足して住み続けられる家。私たちがご提案するのは、ゆっくりと深い愛着を抱いていただける、そんな「木の家づくり」です。

ヒット住宅展示場でモデルハウスを詳しく見る

マリナ通り

関連記事

新着記事