LIFESTYLE REPORT

モデルハウスが90棟以上!福岡のヒット住宅展示場の最新情報 女性ならではの視点で住まいと暮らしをレポート

【春日市】木の香りたっぷりのモデルハウスができました!

LSCレポーター

福岡を中心に取材に駆け回る編集者。
暮らしのトレンド、住まいの疑問など、女性ならではの消費者目線でレポートしていきます。

投稿記事一覧 >>

あの!餅まきの家が完成しました

6月に餅まきの様子をレポートした、谷川建設の、建築中だった家。ついに完成しました!なんだか思い入れができてしまったので、完成レポートもやっちゃいます★

 DSC_0959

すっかり、ピカピカに完成!棟にのぼってお餅を投げてたなんて、信じられないです。さっそく中へ入ってみましょう。

DSC_0937

 

DSC_0932

イメージは、昔の土間。たたきがかなり広くとられています。ご近所さんが尋ねてきて、そのままちょっと話しこんでいくような、そんな古き良き景色が繰り広げられそうな玄関です。でも、現代的な機能としてはたっぷり取り込んであって、奥には壁一面の可動棚がついた、収納力たっぷりのシューズクリークがありおます。ベビーカーやゴルフ道具やサーフィンや、とにかく荷物の多い家族でも安心です。

 

DSC_0913
リビングはこんな感じ。モダンです!開放感があって、和風にしたい人でも、ナチュラル系でまとめたい人でも、デザイナーズ系で行きたい人でも、北欧系がスキな人でも、みんなの好みにあわせられそうなLDK。そのうえ、リビング側からはキッチンの独立性が意外に高くって、これは使いやすそうです。今日はカリモクの家具が置いてありましたが、似合ってますよね。
ちなみに、床は谷川建設なので、もちろん無垢材。見学の時にはスリッパを履かずに、素足の感触を楽しむのだそうです。ホント、思わずすり足して歩きたくなる、触心地のよさなんです。しかもここで驚きの情報。なんと、このリビング(&キッチン)には、床暖房がはいっているのだそう!無垢床でも、床暖房いれられるんですね★

DSC_0919

 

谷川建設の情報をヒット住宅展示場で詳しく見る

 

 

このリビング、広さもさることながら、明るくて開放感があるなぁと思ったら
DSC_0916
リビングの窓際に、吹き抜けがあるんです。天窓としての効果もあるし、この天井の高さが広く感じる秘密です。しかも梁が見えていて、木造の家!って感じです。やはり谷川建設で家を建てる人は、「木」がスキな人が多いので、喜ばれるのだそうです。(そしてここのデザインも、和洋、どっちもいけそうなんですよね♪)シーリングファンもついているので、空調の効果も落ちないそうです★

理想のお部屋をイメージギャラリーで探しましょ

今回取材したハウスメーカーは

谷川建設

日本の住まいに最高の素材として受け継がれてきた檜。健康や癒しを何より大切にする現代人に選ばれるべき素材です。谷川建設は人々の暮らしに寄り添って日本の住まいのあるべき姿を追求し、檜づくりという原点を見い出しました。確かな技術力、きめ細かなアフターサービスも責任の一つです。また健康住宅と共に、どんなご要望にも応えることができる自由度の高い設計にこだわっています。そのため基本設計の前には、お客様の声にじっくり耳を傾けます。

ヒット住宅展示場でモデルハウスを詳しく見る

関連記事

新着記事