LIFESTYLE REPORT

モデルハウスが90棟以上!福岡のヒット住宅展示場の最新情報 女性ならではの視点で住まいと暮らしをレポート

「おうち選び」とおんなじ?いえいえそれ以上に大切な「土地選び」

LSCレポーター

LSCレポーターは、暮らしの特派員。
最新のモデルハウスなどの住宅情報と暮らしのアイデアを徹底レポート。住まいや暮らしの様々な疑問にも、女性ならではの消費者目線であなたに代わって取材します。

投稿記事一覧 >>

住宅に関する豆知識担当のれいこです。

モデルルームにお邪魔して、「家を建てたいんですよね~」なんてお話をすると、「土地はお持ちですか?」と聞かれることもあります。
一戸建ての注文住宅を建てようと思っても、具体的な宅地が決まっていないと、どんな家でどんな広さで、どんな形にするか決められなかったりします。

先日トヨタホームさんのスマートハウスの展示場にお邪魔した時に、土地の選び方のボードを拝見しました。そういえば、大野城のゆうゆうホームさんにもあったし、各地のモデルハウスには、土地に関する情報がいろいろあったことを思い出しました。

LIFE STYLE CLUBメンバーのじゅんちゃんは、娘ちゃんの小学校入学までには家を買いたいって言っていますが、ご実家の近くに住みたいと思っているらしく、限られた地域での土地選びってなかなか難しそう・・・なんてお話をしていました。

ハウスメーカーさんから、土地をお持ちでない方は、建築までにお時間がかかるんですよね~なんてお話を伺ったことがありますが、実際に住みたい地域に、宅地分譲があればいいんですけれど、すでに密集地だったりすると、運よくいい土地が売りに出されていない限り、なかなか難しいようですね。

なので、家を建てたい!って思ったら、すぐにでも住みたい地域の土地探しも同時に始めてみることが大切な気がします。
ただ単に、ここら辺が便利そう。とか、環境がよさそう。ということだけではなく、その場所周辺の土壌はどうなのか?とか、実際に住みたい家を建てるのに、適した土地なのか?なんてことをきちんと調べないといけないそうです。

昨年の東日本大震災の際に、液状化で大きな被害を受けた浦安市の住宅地にお住いの皆さんが、訴訟を起こされたというニュースを先日テレビで拝見しました。
宅地分譲の際に、しっかりと基礎工事をされていた住宅地はほとんど被害がなく、最初からきちんと液状化対策をしていれば、今回のような被害にはならなかったというお話。

これからおうちを建てられる方は、万が一の事も考えて、しっかりとした土地選びをしていかないといけませんよね!
なので、まずは住宅展示場のモデルハウスにお邪魔して、カシコイ土地選びの知識を学びに行かれるのもいいかもしれません。
また、信頼できるハウスメーカーさんのおススメする、建築条件付き宅地(そのハウスメーカーさんで家を建てることなどの条件が付いている土地)などでおうちを建てられるのもいいでしょうね~!!

ヒット住宅展示場のハウスメーカーさんは、どちらも信頼できる会社です。
長く家族が住まう家、孫子の代まで伝える資産として考えると、少し割高になっても、きちんとした会社の家を購入されることをお勧めしたいです。

みなさんが、本当に満足できるおうち選び、土地選びのお役に立てればと思います。

hit住宅展示場のホームページがリニューアルしています
http://www.hitweb.co.jp/

トップページで色んなイベントの開催地がすぐ分かるようになったので
とっても見やすくなってましたよ!

是非ご覧下さいね

関連記事