LIFESTYLE REPORT

モデルハウスが90棟以上!福岡のヒット住宅展示場の最新情報 女性ならではの視点で住まいと暮らしをレポート

「食育」コラム 第2回 カラダのことも考えて

2012年8月24日 投稿者:

レポーター紹介 下倉樹

きっず~な代表。2児のママ。食育イベントコーディネーター、調味料(さ・し・す・せ・そ)講師、
調味料プロデューサー。主に調味料に特化した広報活動を行なっています。
【資格】調味料Jマイスター・ホールフードJマイスター・食育アドバイザー

投稿記事一覧 >>

~第2回 カラダのことも考えて~

前回のコラム「第1回 調味料から家計を見直すきっかけに」では、調味料をホンモノに変えるメリットを金銭面からお伝えしました。
今回は、カラダの健康や美容の観点からお話しします。

重要になってくるのは、原材料です。皆さんはどのような基準で選んでいますか。
今回は少しシビアな部分もあるかもしれませんが、知っているのと知らないのでは、選択の幅が変わります。

賢く選んでいきたいですね。

(1) 添加物について

家の建材や床板、壁紙に使用される接着剤の『ホルムアルデヒド』は、呼吸をすることで体内に取り込み、咳や頭痛、食欲不振にはじまり、消化器や腎機能まで影響を与えることがあることがあり、このような症状をシックハウス症候群と言います。

それを避けるため、安全性の高い自然素材の内装材や、炭を使った調湿材や塗料を使用した家を建てられる家庭も増えてきました。
長期に住み続ける家なので、気にしたい部分です。

参考写真

カラダに優しい生活を送るためには、食べ物も同じことです。
悲しいことに、日本で許可されている添加物の数は790品目(2009年)以上。先進国でもトップの数です。大人1人が1年間で7.68㎏もとっているというデータもあるほどです。

1つ1つは、国の検査をクリアして許可されているものですが、それが何種類も合わさったとき、本当に安全かどうかは疑問です。
添加物の毒性には、取り続けていくうちに体調が悪くなる『慢性毒性』の他に、『発がん性』、『催奇形性』が挙げられます。多動性、学習障害、不妊症なども、何らかの影響を受けていると考えられています。

 

調味料にも添加物が入っているものが多く存在するので、注意が必要です。
特に九州の醤油は甘いと言われますが、その醤油の原材料を見てみると、たくさんの『味付け』がされています。関東出身の私は、福岡に住み始めた当初、その醤油の多さに驚きました。
他、ドレッシングやタレやつゆといった、調合調味料にも多く使われていますので、購入前に一度チェックしてみてください。

外食産業の発展や、スーパーに行けば何でも手に入る世の中で、すべてを避けて生活するのはとても難しいことです。特に調味料は毎日使うので、せっかく素材にこだわっても、調味料を使う料理すべてに添加物が入ってしまうことになります。
そのようなことから、調味料だけでもホンモノに切り替えるだけで、手っ取り早く日々の食事の中の添加物の量を減らすことが可能です。前回お話しもしましたが、金銭的な負担も少なく、素材の味を引き出す効果もあるので、一石二鳥。
家族のみなさんが口にしますし、安心・安全なものを選びたいですね。

選び方は、原材料の欄を見て、『台所にあるもの』、『食品っぽいもの』、『表示がシンプルなもの』は比較的安心といえます。詳しくは第4回でお伝えしますね。

(2) 発酵食品について

発酵食品といえば、日本の伝統食である納豆・ぬか漬けなどが代表的なもの。クセになるような香りやうまみが特徴です。

参考写真

抗酸化力や免疫力の向上や、腸内環境の改善を促進してくれます。腸がきれいになると、肌もきれいになり、若返り効果バツグン!積極的にとっていきたいものです。

そして心配な放射性物質も、体外に排出する働きがあるといわれています。
食べることで、ココロもカラダも元気にしてくれる優れものです。

そんな中、醤油・味噌・酢・みりん・お酒などの調味料も、発酵の働きで作られています。使う頻度を増やすことで、結果的に発酵食品を多く取り入れることにつながります。

ただ、ここでも正しい製法で造られたホンモノの調味料を使うことが重要になってきます。
微生物の働きを最大限に活かしたホンモノの調味料を使うことで、より活きたチカラをいただくことができるのです。

サプリメント、整腸剤、美容グッズなどを購入する金額を考えると、より安い金額でカラダに良い効果をもたらすこともメリットです。
日々の食生活にぜひ取り入れてみてください。


2回に分けて、調味料をホンモノに変えるメリットをお伝えいたしました。
ホンモノの調味料を選ぶことは、真剣にモノづくりをしている方を応援するとともに、将来を担う子供達に遺してあげられる大切なものにもなるはずです。

次回の第3回目では、調味料メーカーのことや日本の食や農業について触れていきたいと思います。

 

第1回目の食育コラム「第1回 調味料から家計を見直すきっかけに
第2回目の食育コラム「第2回 カラダのことも考えて」
第3回目の食育コラム「第3回 調味料について
第4回目の食育コラム「第4回 調味料の選び方

主婦に人気の食育コーディネーター下倉樹さんによる「親子で体験!塩麹教室」

今回、ライフスタイルクラブで食育コラムを担当してくださった下倉樹さんの塩麹講座が開催されます。

ヒット住宅展示場の各会場にて
好評開催中!

マリナ通り住宅展示場:2012年9月15日(土曜日)
香椎浜住宅展示場:2012年9月16日(日曜日)
大野城住宅展示場:2012年9月17日(月曜・祝日)
久留米住宅展示場:2012年9月23日(日曜日)

時間は11時~、13時~、15時~の各3回。
先着20名様限定です。

お問い合わせは各会場までお早めに!

ただいまヒット住宅展示場では「秋の住宅祭」開催中!

塩麹教室のほかにも、楽しいイベントが目白押しです。
詳しくはヒット住宅展示場 Facebookページ「秋の住宅祭」で今すぐチェック

理想のキッチンをイメージギャラリーで探しましょ

関連記事

新着記事